前回、年金を払ったことによってもらえる年金給付金の方が、払う年金保険料よりも3~4割低いという話をしましたが、しかし、実際には年金そのものがどこかで破綻すると思います。破綻するのがいつ破綻するのかという話です。本来、このあたりはきちんとマスコミが報道し、検討してもらいたいのですが、何せ日本では報道の自由度では53位で韓国や香港と近いという報道もあります。

ですから、政府に都合の悪いこと、特に消費税の軽減税率適用を新聞社が受けられるかどうかという議論がされている今の時点においては、報道する事は難しいでしょう。

その昔あったという、大本営発表を思い出します。一気に経済が破綻しなければいいのですが。

 

【長公認会計士事務所のページ】

http://www.chou-acctg.com

 

Comments are closed.

Post Navigation