「相続(財産引継ぎ)のトラブル経験事例」というテーマでセミナーというか雑談会を行いました。

対象は、私どもが所得税の申告をお手伝させて頂いている主に不動産をお持ちの個人のお客様です。

なぜこういうセミナーをしようかと思ったのは、色々な所で相続セミナーが行われていますが、それは基本的には生命保険に入りましょう、不動産を買いましょう等、特定の商品の営業活動の一環として行われておりますし、しかも相続税を払う人にしか関係ありませんので、相続税を払うような方々を対象として行われています。

私どものお客様も相続税を払わなければいけない人も当然多いのですが、そのような方々には銀行、その他の色々な所から働き掛けが行われています。

一方、財産の引継ぎとしての相続については、当たり前の事ですがセミナー等は行われていないようです。ということで、相続について財産の引継ぎについて気を付けなければならない事としていくつかの事例をお話しさせていただきました。

それほど多くの方は参加されないのかなと思っておりましたが、予想外に参加者が多くビックリしてしまいました。

私どもの事務所のホームページでも、「相続かわら版」というかたちで問題事項を載せていますが、そのようなホームページを殆ど見そうにないご高齢の方が中心でした。

思う事は、70歳、80歳になっても親は子供の事が心配で子供の為にどういうことをしてあげればいいのか・・・という事を心配しているのだなと改めて感じさせられました。

私も親のありがたみがだんだんと胸に染み入る年になってきたようです。

 

【長公認会計士事務所の相続・事業承継のページ】

http://www.chou-acctg.com/chou-souzoku.com/

相続のご相談なら、長公認会計士税理士事務所まで!

電話:092-731-4640

 

【長公認会計士事務所のページ】

http://www.chou-acctg.com

 

Comments are closed.

Post Navigation