ニューヨークのダウ平均や日本の日経ダウなど株式指標が大体10~15%急落しました。

『超簡単 お金の運用術(山崎 元 著・朝日新書)』によれば、リスクをとってよいと思うリスク運用マネーを株式に割り当てるそうです。

例えば退職後の人で年金以外に収入がない人が何パーセントの金融資産を割り当てるかという事はその方がどれくらい金融資産を持っているかという事も関連しますが、単純に1年間でリスク運用マネーの1/3が失われる可能性があると思って、それでも1/3が失われても老後資金には困らないという額を割り当てるのだそうです。

株が1/3も値段が下がったら相当ショックが大きいと思うのですが・・・。

 

長公認会計士事務所のホームページ長公認会計士事務所-相続のページ

長公認会計士事務所の求人のページ