2月16日に平成28年度税法改正セミナーを私どものお客様を対象に開催しました。

今年の税法改正は目玉がないといいますか、面白くない税法改正です。

減税らしい減税もなし、専ら技術的な方向での増税ばかりです。

これで日本経済が元気になると考えるのはさっぱり分かりません。

なにしろ、法人税の実効税率を29.9%に引き下げたと言って自慢するのですから・・・。税制改正がなければ、31.33%のハズでした。

29.9%を20%台と言うのはどうもおかしいのではないでしょうか。

29.9歳の女性の人、つまり来月30歳の誕生月の人が、私20代ですと言うようなものではないでしょうか。

 

 

平成28年度税制改正大綱(平成27年12月16日)

 

(中略)

 

1.デフレ脱却・日本経済再生に向けた税制措置

(1)成長志向の法人税改革

① 法人実効税率「20%台」の実現

 

(中略)

 

経済界には、法人実効税率「20%台」の実現をうけて、改革の趣旨を踏まえ、経済の「好循環」の定着に向けて一層貢献するよう、強く求める。

 

 

 

相続税申告でお悩みの方は

長公認会計士事務所-相続のページ を、ご覧ください。

長公認会計士事務所のホームページ

長公認会計士事務所の求人のページ

 

 

 

Comments are closed.

Post Navigation