会計士の方々の研修会で先週末関西へでかける。

半日京都に足を延ばし、桜を見てきた。

八坂神社、丸山公園、知恩院、南禅寺そして哲学の道というコースでゆっくり歩いて回りました。

京都は桜の満開散りはじめということで、小さな公園や路地裏にも桜が満開でこんなにも桜が植えられていたのかと驚くほどでした。

相変わらず人が多く、特に欧米系の外国の方が目につきました。中国系の人も多かったのでしょうが、パッと見には区別がつきません。

あちこちで和服を着た女性の方を見ました。

外国人の人が観光地だから和服を着て遊んでいるのかなと近づいてみますと、言葉の関係で外国人だけではなく、日本人の人も結構和服を着て楽しんでいました。

景色もよく、また、若い女性の和服姿も交じっていて楽しい1日でした。

 

 

 

関西の往復は山陽新幹線を利用したのですが、初めてインターネット予約でのEX決済を使いました。これは事前に支払をインターネットで済ませておき、後はsuicaカードを使って新幹線に乗れるということでした。

suicaカードを窓口で提示するとチケットが発行されるのかなと思って、新幹線のチケット売場に行きましたが違いました。

 新幹線の改札口にsuicaカードを読み取らせると、いつもは手前から切符を入れると先の方から切符が出てくるのですが、改札口の先の方から印刷された切符が出てきました。

いつの間にその改札口がそのように改造されたのか、あるいは元からそうだったのかは知りませんが、どんどん便利になっていっているなという感じがします。

私は今、i-phoneにsuicaカードを登録し、モバイルsuicaとしてコンビニ等での買い物をするようにしています。小銭が必要でなくなり大変便利です。しかし、惜しい事は明細が食品等としか表示できず不便です。これが西鉄に乗った時などは、どこからどこまで乗っていくらと表示され便利なのですが・・・。

 

 

 

 



 

=====================
※相続のご相談なら長公認会計士事務所 まで

HPアドレス   http://www.chou-acctg.com
電   話  092-731-4640
=====================



Comments are closed.

Post Navigation