「俺のイタリアン俺のフレンチ」を読んで

【所員:永冨】

 

 

「俺のイタリアン俺のフレンチ」 坂本孝

「俺の~」を始めるまでの経緯が書かれていました。
事業を始める人は何気なく生活をしている中でも、ちょっとしたことに気づき、それを事業にしていく能力が長けていると感じました。

 

坂本さんは盛和塾生でもあり、いつも聞いている「6つの精進」も書かれてありましたが、一番、「「利他」を重視しており、「俺の~」もその精神を基に始めたそうです。
次回、俺のフレンチなどに行くときは、ちょっと違った感じで楽しめそうです。

 

 

 

(記事)【所員:永冨】

 

 

 

=====================
※相続のご相談なら長公認会計士事務所 まで

HPアドレス   http://www.chou-acctg.com
電   話  092-731-4640
=====================

 

 

【所員:永冨】
「社員を大切にするから黒字になる・甘いから赤字になる」を読んで

    著者:近藤宜之   会社をよくするには外的要因もありますが、最終的には働く人で決まると感じま …

【所員:永冨】
「相続税の税務調査を完璧に切り抜ける方法」を読んで

  著者:服部誠   結局、調査を完璧に切り抜ける方法などなく事実に基づく申告をするしかないと思いま …

【所員:永冨】
「相続トラブル解決事例30」を読んで

    著者:高橋安志 実際に起こったトラブル事例が紹介されていました。   相続は家族で様々なケー …