「相続税申告に係る資料の収集と分析」を読んで

【所員:白倉】

 

 

著者:アクタス税理士法人 税理士 中島朋之

 

戸籍謄本や不動産、預貯金等の資料収集の仕方と分析のアプローチ方法を解説した本です。

 

通帳から確認できる例としてATMからの現金引き出しで生活費の推定が出来る事や固定資産税の支払いがあれば所有不動産があること、被相続人が年金受給者なのに年金受取口座が見当たらない場合は口座の漏れの確認が可能など、資料から読み解くべきポイントが説明してあって勉強になりました。

 

 



(記事)【所員:白倉】

 

 

 

 

=====================
※相続のご相談なら長公認会計士事務所 まで

HPアドレス   http://www.chou-acctg.com
電   話  092-731-4640
=====================



【所員:白倉】
「出来る人は必ず持っている一流の気くばり力」を読んで

  著者:安田正   本書では「気くばり」を「俯瞰する」「共感する」「理論を通す」「サービス精神を持 …

【所員:白倉】
「身近な人が亡くなった後の手続きのすべて」を読んで

    著者:司法書士 児島明日美 税理士 福田真弓 社労士 酒井明日子 この本は被相続人が亡くなっ …

【所員:白倉】
「小さな建設業の脱どんぶり勘定」を読んで

    「小さな建設業の脱どんぶり勘定」を読んで 税理士業はサービス業であり、お …